中華なると原作 義父 ~裕美の昼下がり~人気の人妻羞恥調教作品「義父」シリーズ最新作を忠実に実写化!! 西野翔 – アダルトビデオ動画 – 無料


続きをみる











中華なると原作の人気シリーズ「義父~裕美の昼下がり~」が主演・西野翔で実写化!!聖母の如き美しき心と身体を持つ嫁・裕美。その欲望をかきたてる淫らな肉体をいつか我がものにせんと、性欲の塊・義父の粘三は機会を伺っていた。そんな時、裕美の弟・成貴が訪れると…。そこで偶然、彼女の弱みを握る事になった粘三は、それをたてに彼女を弄ぶ。もちろん一度きりで終わるはずもなく、執拗に彼女を辱めて…。


★★★★★
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


コミック実写化による独特のエロ表現手法
原作による出来上がったイメージに沿った演じ易さがあるようだ。普通のドラマ系AVと違って演劇的な味わいがある。
西野翔がさすがの演技力でその魅力を余すところなく見せている。すっかり熟したカラダ、エロテク、若妻らしい衣装の数々。本作では「銀幕の転落」(アタッカーズ社)以来の綺麗な麻縄緊縛美裸体も見せてくれる。
調教で「義父の女」になった西野の変貌ぶりが見所。夫への態度がつっけんどんになり化粧もきつめになる。義父と二人きりになると「今日は売春ですかぁ~」と媚びるような微笑みで娼婦の顔を見せる。エロい!
ジジイは嫌だけど作品は◎
汚いジジイに調教されるのは私自身はあまり好みではありません。
あのいやらしい責めもジジイだからいいんでしょうが・・・
ですが、女優さんは好みです。演技も上手で、肉欲に堕ちていく姿も◎です。
責めの作品が多かったのでMな感じもよかったです。
お気に入りはおもちゃを乳首とクリにあてられ虐められるところはかなりエロい。
同じようなストーリーで今度は、若い男とか近所に住む奥さんなんかに
弱みをにぎられ、いいなりになる西野さんの作品が観たいです。
面白いですね。
コミック原作なので、原作者との契約なのかなるべく原作に忠実に作られています。
おかげで、ちょっと違和感を感じる部分がちらほら見受けられますが、演者さん達の演技力で面白く観賞出来ました。
監督さんも本番の絡みと絡みの間に短い絡みをふんだんに入れてくれたので、3時間作品にも関わらずさほど早送りしないで楽しめました。
出来れば、義父がキッチンで嫁を嬲るシーンは完堕ち前が良かったと思いますが、原作ありきなので仕方ないのでしょうね。
それでも、全体的には抜き所満載の良作ですので、お勧めの作品だと思います。
実写化作品
実写化作品での人妻のセクシーさが良かった。これからも実写化作品に出演してほしいです。
ファンになりました
西野翔さんの作品は正直あまりみたことがなかったですがこの作品をみてすっかりファンになりました。早送りしないでみる作品は久しぶりでした。化粧が濃い目の翔さん素敵です。今後の作品も期待です。
美乳
ブラウスでのノーブラや手のひらサイズの美乳がいらしいですね。もちろん色っぽい表情もたまりません。
完璧な着衣
ここまで綺麗な身体の女優もそうはいないですね
歳をとっても妖艶でセクシーな身体は変わりない
です。もちろん内容もストーリも演技も良いのですが
着衣姿の綺麗さと除々に養父との快楽に溺れる翔ちゃん
は素敵でした。あと、昔は潮吹きが売りでしたが今は
ねっとりとした糸をひかせた愛液に堪らない魅力を
感じましたね。
目覚めっぷりが最高だぜぃっ♪
義父に犯されまくる裕美さん…縄で縛られての玩具責めに腰を浮かせまくりでしっかり調教されると旦那の上司のオヤジまで乱入..嫌がりながらもしっかりオマ○コと乳首を舐め回されると喘ぎ始め..とうとう「気持ちいい」を連呼..おまけに顔に中にしっかり発射されてます…そして親父のチ○ポを妄想しながら下着にシミを付け..自らオマ○コに指をねじ込んでイヤらしい音をたてて濡れまくる..もう義父のチ○ポ無しでは生きていけない程に淫らになった裕美さんの姿がたまんないっす!、最後のシメは弟の前で親父2人のチ○コを欲しまくりの裕美さん..イヤらしい言葉を連呼しながら2本のチ○ポをおねだりしてる姿、尻を突き出して義父のチ○ポを頬張りながら後ろから尻を開かれアナルを舐められながら「お尻の穴に舌が…」..淫らだぜぃ!
、もう弟が居る事を忘れて2本の親父のチ○ポを上下の口で堪能して淫らになっていく裕美さんに..やっぱ目覚めるならこの位、淫らな姿が見れると興奮するぜぃ!!
さすがです
西野翔 この手の役をやらせたら、抜群です。
ドMの調教されっぷりは、興奮出来ます。
ちょっとHパターンが、同じ繰り返し過ぎる感は、ありますが
H回数も多く、ボリューム感は凄いです。
翔ちゃんは不滅?
19才の西野翔という作品の頃から彼女を見て来たが、ある意味今の翔ちゃんが一番好きかも知れない。さすがに身体の線等に若干の崩れがあるかも知れないが、それを補って余りある艶技力、匂い立つような妖艶さ、それでいていつまでも女性の可愛いさを合わせ持っている。この作品はコミック原作の人妻羞恥調教作品の義父シリーズを実写化したものらしい。原作に散りばめられた淫語の数々が翔ちゃんの口から発せられて、その卑猥さは凄くエロチック。180分の長尺のドラマの中での数々の絡みのシーンは彼女の熱演で凄まじい程の濃密なエロス。その絡みのシーンは先入観なしで見て頂きたいので詳しくは語らないが、彼女の圧巻の演技力で早送りを許さない。そのパフォーマンスは見事の一言。何度でも見て何度でも抜きたくなる作品だ。西野翔ワールド全開。AV界至宝とも言うべき翔ちゃん、いつまでも引退せずに頑張って欲しい。応援してるよ!作品のレビューではなく、翔ちゃん讃歌になってしまった。